お金

メルカリ初心者が不用品を売ったらいくらになったのか【収入を公開します】

メルカリ初心者が不用品を売ったら いくらになったのか 【収入を公開します】

こんにちは、あきです。

僕は、2020年の9月1日からメルカリを始めました。

キッカケは、母に「これ(不用品の山)メルカリで売れないの?」と聞かれ、半ば任せられるような感じで始めたことがキッカケでした。

その延長線上で自分の不用品を売ってみることになり、並行して古着転売にも挑戦してみることになりました。

これを書いている今は12月に入ったばかりなので、大体3か月ほど、メルカリでの販売を経験してきました。

とても濃い3か月間で、引きこもりニートの僕にとっては非常に充実した日々で、それなりのお小遣いも結構手に入れることができました。

メルカリを利用するのは本当に9月が初めてで、最初はスマホではなくパソコンからのスタートでした。

2015年に買ったスマホで、メルカリやヤフオクなどの色んなアプリが一切使えないものでしたので、パソコンでメルカリをやる他ありませんでした。

現在は新しいスマホを購入したので、ほとんどの作業をスマホで行っています。

メルカリでの不用品販売や古着転売はパソコンを一切使わず、スマホだけでできるビジネス・副業・お小遣い稼ぎなので、本当にオススメです。

メルカリを始めてみたら意外とそれなりに収入になったので、この記事では、

  • メルカリ初心者が不用品を売ったらいくらの収入になったのか
  • 実際に、メルカリでどんな不用品が売れたのか
  • メルカリ初心者が古着転売をしたらいくらの収入になったのか

といったことについて、画像付きで公開していきます。

不用品なので厳密には収入ではありませんが、収入として書いていきたいと思います(^_^;)

実は、メルカリでの不用品販売を始めたのと同時に、自分で古着を仕入れて転売するという商売も始めてみたので、ついでにそちらの方もいくらになったのかという収入について公開したいと思います。

最初に注意点ですが、僕はメルカリ以外にもラクマやヤフオクといったプラットフォームでも販売をしているので、メルカリ単体での収入ではないということだけご了承下さい。

ただ、メルカリでの収入がメインなので、これから家にある不用品を売って収入を得たいと思っている方なんかは、メルカリだけでも十分だと思います。

それでは、メルカリ初心者が不用品を売ったらいくらになったのか、収入を画像付きで公開していきたいと思います。

 

メルカリ初心者が不用品を売ったらいくらになったのか【収入を公開します】

現在、メルカリを始めて4か月目に入ったばかりなので、これまでの3か月間の収入を公開していきます。

全て結論から書いていきます。

初月(9月)はいくらになったのか?

初月はメルカリやヤフオクで不用品を売った結果、18,577円の収入になりました。

見づらいかもしれませんが、メルカリ・ラクマ・ヤフオク全てのプットフォームで売れた不用品・古着の収益をエクセルにまとめているので、見づらくなければぜひ下の画像をご参考下さい。

あき
あき
こういった情報を晒すと不利になるかもしれませんが、僕は出し惜しみせず全て無料で公開していきます。

無料で公開する代わりに、僕はコンサルや物販スクールに誘導して人からお金を頂戴するなんてことはしないので、僕への質問も無しの方向でお願い致します(;^ω^)

古着転売と合わせると、9月の収入は28,467円となりました。

実は20歳の頃に中国転売(当時はヤフオクでの販売)を少しだけやってみたことはあるのですが、その時は赤字で失敗に終わってしまいました。(現在は28歳です。)

しかし、その時の経験があるからなのか、メルカリなどの恵まれた環境があるからなのか分かりませんが、初月からあっさりと3万円近く稼げてしまいました。

10月はいくらになったのか?

続いて10月の収入です。

10月は、不用品の販売だけで35,695円になりました。

また見づらい画像ですが、以下のような一覧になっています。

10月も不用品の収入が大きく占めており、父の不用品や昔買ったインディーズバンドのCDなどのおかげで35,695円も稼ぐことができました。

古着転売と合わせると、10月の収入は52,979円となりました。

2か月目で何とか5万円を越えることができましたが、どうせなら53,000円いってほしかったです(^-^;

11月はいくらになったのか?

11月は1万円ほど下がり、不用品販売の収入は26,796円でした。

薬の副作用なんかもあり、9月から積極的に一人で買い物に行く機会が増えたのですが、数週間か1ヶ月くらいの間だけクレーンゲームにハマってしまい、数万円ほど散財してしまいました。

26,796円のうち、その時に獲得したぬいぐるみの販売利益が7,029円になったので、少しだけ元を取り戻すことができました。

9月にはヤフオクでお菓子のまとめ売りが売れたので、8,000円ちょっとくらいはゲームの代金を取り返すことができたかなと思っています。

まだぬいぐるみが6体ほどあるので、クリスマス前に積極的に売っていきます。

古着転売と合わせると、11月の収入は55,009円となりました。

11月はようやく、古着転売の収入が不用品販売を越えたか同じくらいになりました。

 

ちなみに、これらは全て「売上」ではなく、「純粋な利益」ですので、メルカリ初心者のお小遣い稼ぎには十分な結果だったと思っています。

今後は、両親以外の不用品販売を請け負ったり、古着転売にもっと力を入れて、収入を大きく伸ばしていきたいなと考えております。

 

メルカリ初心者がどんな不用品をいくらで売ったのかについて

続いて、具体的にどんな商品がいくらで売れたのかについて、一部を抜粋して公開したいと思います。

全て公開すると量が多すぎるので、高く売れたものから安く売れたものまで、ランダムに載せていきます。

これこそ、画像を公開すると不利になるので他の方はこのように公開することは少ないかもしれませんが、僕は隠さずに公開していきます。

あき
あき
参考にしたい方はどんどん参考にしていって下さい(;^ω^)

これについても、どんな商品がいくらで売れたのか結論から書いていきます。

9月はどんな不用品が売れたのか?

今でこそ古着をメインに販売していますが、メルカリを始めた当初は不用品の本なんかも売っていました。

下の画像は、定価2,200円のポーカーの本が1,350円で売れた証拠画像です。

値段交渉を受けて、さらに安く提供したのですが、それでも本1冊で1,018円の純利益になりました。

本当は捨てようと思っていたのですが、捨てなくて良かったです…。

こちらもオンラインポーカーの本で、中々ニッチな商品ですが、出品してすぐに売れてしまいました。

感覚として、本は売れるスピードが結構速いです。

ただ、世の中に多く出回っている一般的な書籍なんかは回転率が悪く、相場も低いと思います。

専門書なんかは狙い目です。

 

あとは、去年くらいに懸賞で当たったドライヤーを出品してみたところ、これまた値下げ交渉が来た上で、4,000円で速攻売れました。

あとは、安く購入し何度か着用したキャラクター系のTシャツなんかもそこそこの値段で売れました。

これは500円くらいで購入したものです。

こちらも500円くらいで購入したものです。

こちらのユニクロのミッキーマウスのTシャツは1,000円弱だったと思います。

何度も着用した上でこの値段で売れるのは結構美味しいです。

あとは、「ラルフローレン」というブランドのジャケットも高めに売れました。

母の不用品です。

実はこの商品、レアな物ではあるのですが、結構汚い状態で、全体的に茶色っぽくなっていたり内側に大きな汚れがあったのですが、普通に売れてしまいました。

あき
あき
もちろん、汚れの部分を写真に撮ったり商品説明欄に記載したりしており、評価の際にお礼を言われたほどです(;’∀’)

こういった商品でも欲しい人は必ずいるので、「まず出品してみる」ということが大切になってきます。

こちらは古着屋さんにて1,100円で自分用に購入したナイキのTシャツですが、ついでに出品してみたところ、すぐに2,360円で売れてしまいました。

なので、自分では1回着ただけで終わってしまいました。

しかしこれも、一度使って、買った値段よりも高く売れたので非常に美味しかったです。

しかしこうして振り返ってみると、当時は古いスマホを使っていたこともあり、暗い写真ばかりであまり魅力的な写真を撮れてなかったなと思います。

メルカリは1枚目の画像でどれだけ多くの人を引き付けられるかが大事なポイントなのに、9月はあまり魅力的ではない写真でも結構不用品を売ることができてしまいました。

なので、1か月目の初心者でも、まず出品してみることで、2、3万円は稼げると思います。

ミニマリストだと難しいでしょうが、ややミニマリストの僕でもこれだけ収入を得ることができました。

10月はどんな不用品が売れたのか?

10月は父の不用品たちのおかげで35,000円に到達することができました。

まずは自分の不用品ですが、こちらのTシャツはライトオンにて税抜き1,900円ほどで購入したもので、刺繍の部分がチクチクして痒かったので手放した一品です。

1、2回ほど着たもので、大体買った時と同じくらいの値段で売れてしまいました。

僕が小さい頃に着ていた上下の洋服は予想以上に値が付きませんでした。

当時は高いブランドだったようですが、今ではもうあまり価値のない物になっているようです。

僕は大きめに着たい派なので、ピッタリサイズだった以下のパーカーも手放しました。

デザインがオシャレなパーカーだったので一目惚れして買い、何度か着たものでした。

あまり知られていないメーカーだと、高値で売るのは中々難しかったです。

以下の2つは父から貰った不用品ですが、ナイジェルケーボンという結構高めのブランドで、同じ人がまとめて2枚購入してくれました。

90年代のものです。

ここで一気に売れたことが結構大きかったです。

ちなみに、父は半額など値段が下がった時に購入していたようなので、こちらも何度も着たにも関わらず買った時の値段くらいで売れてしまったようなイメージです。

以下のCDは、メロコアというジャンルが好きな僕が大学生の頃に買っていたシングルで、500円で購入した物でした。

メルカリの販売履歴を見ると、5,000円以上で売れていた履歴などもあったので5,000円以上で売りたかったのですが、中々売れず、最終的にラクマの方で値下げ交渉に応じて4,500円で売りました。

それでも9倍の値段で売れたので、これも大きく利益を取ることができました。

10月も、本を出品してみたらすぐに売れてしまいました。

あまり高くは売れませんが、それでもブックオフに持っていくよりは多くの小銭が入るので、不要な本がありましたら、メルカリで出品するのは本当にオススメです。

最後に、これが10月の収入の大半を占めた商品です。

ラルフローレンというブランドの革ジャンで、昔(母方の)おじいちゃんが僕の父からプレゼントされたものでよく着ていたものです。

随分着倒していたみたいなので、一度、クリーニング屋さんにて5,000円で修復をしてもらったそうです。

それでも当初は、10,000円ほどで購入したそうなので、随分着倒した割には儲けが出てしまったという商品になります。

ただ、この商品の取り分は、

  • 出品などの作業をした自分が40%
  • ずっと管理をしていた父が30%
  • 母も30%

という感じになったので、全て僕の利益になったわけではありません。

そして、(母方の)おばあちゃんにみんなで合わせて1万円を送りました。

11月はどんな不用品が売れたのか?

11月は、クレーンゲームにハマっていた9月に無駄に取りまくっていたぬいぐるみたちが少しずつ売れていきました。

 

 

これは流行っているアニメだからか分かりませんが、意外と高値で売れました。

あとは、おじいちゃんが僕の元に持ってきたよく分からないブランドのコートが4,980円で売れました。

驚いたのが、全く意味の分からないブランドなのに、出品して1日も経たずに売れてしまったことです。

定価が元々12,800円の商品で、父が昔に3,000円とか安い値段で買ったものなのですが、それ以上の値段で即決されました。

これには本当に驚きました…。

あき
あき
これに関しては運とタイミングが良かったのだと思います(;^ω^)

父が捨てようとしていたネクタイもこんな感じで売れました。

母が数回ほど使用しただけの、廃版になった長財布も割とすぐに売れていきました。

「どんな不用品が売れるのか」ということが参考になれば幸いです。

 

不用品販売だけでは収入が途絶えてしまうので、古着転売も並行して始めました【収入を公開】

不用品の販売を始めたのが2020年9月1日なのに対して、古着転売を始めたのは9月4日からでした。

メルカリも古着転売も初心者でしたが、初月からそこそこ稼ぐことができました。

僕は今までいろんなビジネスをやってきたのですが、これほどすぐにお金になりやすく、比較的簡単なビジネス・副業は初めてでした。

特に他の人に強くオススメするわけではありませんが、僕が実際にゼロの状態からメルカリで古着転売を始めてみて、そこそこのお小遣いを稼ぐことができたので、その結果を書いていきたいと思います。

9月の古着転売での収入について

メルカリも古着転売もド素人の状態でしたが、初月から9,890円稼ぐことができました。

巷では「コンサル生が初月から10万円稼ぎました!」とか謳っている物販スクールやコンサルがあるし、時給や月給制で働くことに慣れている人たちからしたら9,890円は少ない金額と思われるかもしれませんが、誰からも教わらずして初月からプラスにすることができたので、個人的にはある程度納得のいく結果でした。

これは近くにセカンドストリートなどの古着屋さんがあれば誰でも独学で到達できるものだと思っていて、副業にはとても適していると思います。

誰からも雇われずに、自分が稼ぎたい時に稼ぐことができるという点が非常に良いです。

10月の古着転売での収入について

10月の古着転売での収入は17,284円でした。

2か月目である10月はほとんど仕入れに行かなかったのですが、9月に仕入れた分が売れたりしたので、右肩上がりに収入を上げることができました。

11月の古着転売での収入について

11月の古着転売での収入は28,976円でした。

11月から父にアドバイスを貰うようになり、メンズのアウターやネクタイをメインに仕入れたことによって、取引件数が今までよりも少ない上に10月より1万円以上多く稼ぐことができました。

あき
あき
11月から、コンサル料として利益の3割を支払うという契約を交わしました(^-^;

仕入れに行った回数は合計5回で、1店舗辺りに使った時間が1時間~2時間だったので、結構効率よく仕入れることができたと思います。

1ヶ月間で仕入れに要した時間は10時間にも満たないと思います。

父にはコンサル料として3割の8,000円ほどを支払うので、こちらも全て自分の利益になるわけではなく、20,000円ちょっとが自分の元に入る感じです。

 

メルカリ初心者が不用品と古着を販売して合計でいくらになったのか【全ての収入を公開】

メルカリ初心者である僕が、独学で不用品販売と古着転売で合計いくらの収入になったのか、証拠画像付きで公開したいと思います。

金額については冒頭でも書いてしまったのですが、再度、証拠画像付きで公開したいと思います。

9月の不用品販売と古着転売での合計収入

9月のメルカリ・ラクマ・ヤフオクでの合計収入は28,467円でした。

下記の画像は、それぞれメルカリやヤフオクから入金される金額です。

ここから梱包代や仕入れ金額を引いて、28,467円の利益となりました。

10月の途中まで、メルカリ・ラクマ・ヤフオクのアプリが使えない環境だったので、ブラウザから開いて見ていました(^-^;

10月の不用品販売と古着転売での合計収入

10月のメルカリ・ラクマ・ヤフオクでの収入は52,979円でした。

11月の不用品販売と古着転売での合計収入

11月にメルカリ・ラクマ・ヤフオクで得た収入は、55,009円でした。

ラクマのスクショを取る前に申請してしまったので、証拠画像を残せませんでしたm(__)m

メルカリ初心者が3か月でいくらの収入を稼いだのか、合計金額について

メルカリ初心者である僕が9月1日から11月30日までの3か月間で稼いだ合計金額は、136,455円でした。

独学で無理なく楽しみながら商売をすることができたので、ある程度満足のいく結果だったと思っています。

「誰でもできる!」とは責任をもって言えませんが、他のビジネスや副業に比べて圧倒的に稼ぎやすいのは確かだと実際にやってみて感じたので、興味のある方はぜひやってみて下さい。

それでも面倒な方や難しいと感じる方は、ぜひ僕に出品代行をやらせてください(*’ω’*)

現在、出品代行させて頂く方を募集中なので、僕のツイッターのDMにでもメッセージを貰えると嬉しいです。

少しお高めかもしれませんが、手数料60%でお引き受けいたします(`・ω・´)ゞ

その代わり、全て丸投げで大丈夫です。

最後に宣伝みたいな感じになってしまいましたが、次はメルカリで稼ぐコツなんかについても書いていこうと思っているので、ぜひ読んで頂けると嬉しいです。

 

メルカリ登録時に招待コードの「BKCBYQ」を入れてもらえると、500円分のポイントが貰えて買い物をすることができるので、メルカリをまだ使っていない方はぜひ使ってみて下さい。

ツイッターでも様々なテーマについて語っているので、ぜひフォロー頂けると嬉しいです。
返信率99%です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です